過去倉庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お疲れ様でしたー

2011年ももうすぐ終わりですね。

みなさんいかがでしたでしょうか。

今年はいろいろな事があって大変なことも多かったはず。

反面、子供の成長や新しい人との出会いもあり、個人的には充実した1年であったといえます。

来年は、プラモ趣味を充実させつつ、新しい事にも取り組んでみたいと思います。

いつも、ブログを見ていただいている皆様、本当にありがとうございました。

こんなブログでも見てくれている人がいると思うと、更新する励みになります。

来年もどうぞ覗いてやってくださいませ。

SBCA0623


仕事納めは職場で酒を。

SBCA0629


ベイドリームに痛いデコトラ発見。

SBCA0630


デリカを洗車して

SBCA0632


酒飲んで終了!
高知のお酒を買ってみましたが、ちょっと甘かった。


あー酔っちゃった~

よいお年を~!!
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 19:47:05|
  2. 報告!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末ならでは

今日、ブルーな事件が。

自分に腹がたちます。


あ”ー!!




明日は買い物、洗車、蕎麦食べ(桜海老かき揚のせ)。

何事もなければよいのですが。
  1. 2011/12/30(金) 21:00:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス ウェザリング

今日もチマチマ進めます。

えー、ちなみに年内の完成を目指していましたが、無理そうです!!

汚し塗装始まると、面白くて、もっとじっくり塗りたくなってきたのでしばしお待ちください。


SBCA0624


屋根はサビが浮き出た感じに。

SBCA0625


キャリアも錆びてます。

SBCA0626


古ぼけたウッドに。

SBCA0627


荷台にもウッドを貼りました。

SBCA0629


リヤの造作も塗装でいい雰囲気になってきました。

SBCA0630


雑誌類を縮小コピーで作成。ネットで画像も拾ってきています。


ウェザリングマスターをアクリル溶剤で溶いて塗りつける方法だと、
溶剤をつけてゴシゴシやればある程度落とせるので何度でもやり直しが効くので便利です。

車体の汚しはある程度できてきたので、明日はウィンチ周りですね。

いやー、このレッカーTYPE2の製作、楽しすぎます!!

明日から連休~♪
  1. 2011/12/30(金) 00:29:10|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の塗料

今日、模型店に寄って塗料を買い足し。

最近はいろんな色がありますね。

こんなのを買ってみました。

SBCA0621


ダークアイアンと、ラバーブラック。
あとウェザリングマスター。

ラバーブラックは以前から気になっていたんです。
ためしに窓枠に塗ってみましたが、XF-1:フラットブラックより、ゴムっぽい!!
これはいいですね。
ダークアイアンはまだ使っていませんが、エンジンやウィンチまわりに塗ってみようかなと。

ウェザリングマスターは使ったことあるのですが、今回はサビ色が含まれているのを購入。
これは優れものですぞ。
アクリルシンナーで溶いて、塗りつけるといい感じのサビが再現できます。
もちろん、そのままこすりつけてもいいです。

SBCA0622


ホイールをヤレた感じにしました。


今日、プロボックスの3Dを作ってたのですが、難しい。
こりゃ、手で削ったほうがはやいな・・・・。

001


なんか変。
ちゃんと2D図をマジメに書かないとダメね。


そんなこんなで今年もあと3日。
私は30日から4日まで冬休みとなります。
ちなみに四国へは帰省しません。
静岡におりまっせー。
  1. 2011/12/29(木) 00:38:50|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス ひたすら塗装

仕事の提案もボツになり。

妙な敗北感漂う今日この頃。

木枯らしに吹かれて帰宅。


気をとりなおして塗装の続きや!

SBCA0619


キャリアとかライトとか。いい感じです。

SBCA0620


それらしい金属色でウィンチ部を塗装。

SBCA0621


このへんも。 錆やハガレをこのあと表現していきます。

SBCA0622


内装やシートも塗装しています。
おおむね、ブラシで吹き付ける作業は終わりました。
このあとは筆塗りメインで仕上げていきます。ブラシ塗装も一部残ってはいますが。

このMM(ミリタリーミニチュア)的な塗装は気が楽でいいです。
多少の塗り残しやムラはスミ入れやドライブラシでそれっぽくなりますし。

さー、年内に完成するでしょうか。
  1. 2011/12/26(月) 23:47:53|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

510 VAN

寒くて別室(暖房なし)での塗装はしんどいー

よって今日は塗装作業なしね。

SBCA0620


うーむ。

画像%2~1


datsun-510-wagon-rear


JCCS2011-478john_NissanBluebird_Datsun510_wagon


うむむ。やっぱりバン・ワゴン化というのはカーモデラーとしてはやっておくべきですな。

幸い、旧いバン・ワゴンはリヤの面形状がシンプルですしね。
問題はテールレンズか。

パナスポーツより、スロットディッシュを履かせたくなりますねぇ。


SBCA0619


クリスマスなので、年に一度、ディズニー機関車を出します。
昔、アメリカで買ってきたものですが、雰囲気がいいんです。
メロディーに合わせて動輪が回転し、煙まで出ます。
  1. 2011/12/25(日) 22:22:22|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス ボディ塗りなおし

どうも気にいらないので塗りなおしました。
シンナー風呂にするといろいろ壊れそうなので上から塗りました。

SBCA0616


SBCA0615


このブルーは難しい。
さらに何度も調色しました。最後に少し赤を入れると落ち着きました。

SBCA0610


SBCA0611


SBCA0609


SBCA0608


日中は公園行って凧とかあげて遊んでました。
この駿河凧はとってもよく揚がるのでお気に入り。

子供達が最近可愛くて仕方ありません。
特に息子は私にベッタリ。ずっと父親を好きでいてほしいですね。

SBCA0613


昼はお蕎麦。小黒にあるお店です。

SBCA0606


SBCA0607


仲良しの車屋さんに寄ったらこんなものが。

うわさのスロットカーのボディセットです。
試作品はイベント会場などで見ましたが、キット化されたんですね。
ボディパーツ、デカールなどがついたレジンキットでした。
ホイールパターンは付属してなかったようす。
欲しいなー
  1. 2011/12/24(土) 23:27:07|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バス ボディ塗装

寒いですね。
天気が大荒れだそうで。

今日は娘と軽くジョギングしたら疲れました。
運動不足なのでたまに走ろうと思います。

さて、バスはボディ色を塗りました。
ドープブルーを目指したのですが、調色が難しい。
自分にこのへんのセンスがないことが発覚。

それらしく混ぜて、いざ塗って、乾くと微妙に違うんですよね。
蛍光灯、太陽光でも違うし。

眼の色の違いでも色の見え方は違うだろうから、”正しい色”なんてないのかもしれませんね。

まぁ、退色表現や汚し塗装をあとからするので、印象は変わると思います。

SBCA0605


こんな感じ。

そういや、ハセガワのこのバスのシリーズですが、驚愕の事実が。

先日気づいたんですが、(←おそいよ)アクセルとかブレーキペダルのパーツがないんです。

ハセガワさんよぉ・・・・。
  1. 2011/12/23(金) 23:35:16|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス 残工作

明日から3連休ですぜ!

模型製作を進めるチャンス!
帰り、模型店で塗料やらいろいろ買い込みました。

塗装は夜と早朝を上手に利用していきます。
だって昼間は子供と遊ぶからね。

今日は残った細かい工作をボチボチ

SBCA0600


コトブキヤのパーツでキャブのファンネルをつけます。
ちょっと大きいけどまぁいいや。 WEBERΦ45だから大口径ということで。

SBCA0601


キャリア後端のサーチライトをつけたり。

SBCA0602


SBCA0603


レッカー部のチェーンをそれらしくつけたり。
一度、実車をじっくりみたいところではあります。

SBCA0604


セリカを引っ張ってみたり。
こういうシチュエーション、男の子にはたまりませんね。
かっこよすぎる!

今回、自分で言うのもなんですが、よくここまで作ったなと。
ひとつひとつの作業はたいしたことないんですが、積み重ねるといいですね。
熱意とはまさに今回のこと。
こりゃ、塗装悩むなぁ。

ボディはドープブルーか、グレー系を考えています。
おそらくドープブルーになると思いますが・・

SBCA0599


今日のナイスウィール。
塗装職人さんの2トンのダブルキャブですが、
履いてるタイヤはが、BFgoodrichのマッドテレーンですよ?!

あまりに決まりっぷりに衝撃的でした。
かっこよすぎるね、職人さん!
  1. 2011/12/23(金) 00:47:29|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス サフ吹き

年賀状のデータ作成がようやく終わり、やっと模型が作れます。

すでに12月もあとわずか。夜はとっても寒ぅございます。

寒くても窓をあけて塗装しますよ。

今日はサフを吹きました。ブラシでササっと。

SBCA0597


この、押入れからブラシ出して、コンプレッサー出してという作業に持ち込めたのでこっちのもの。
明日からはすぐに塗装モードに入れますね。
工作もわずかですが残ってますが、塗装のあとにしましょう。

SBCA0598


最近の戦利品。(誰に勝ったとかいう話ではないですが)
右下のデカールはウカイさんにいただきましたー。
本当にありがとうございます。
ワーゲンバスやサンダーボルトに使えますね。かっこよく貼りますよん!

SBCA0594


先日、見かけたVW。
以前所属していたカークラブの女の子の車だったはず。今も乗ってるのかな。
ベージュに8スポークがきまっています。

SBCA0593


三保から見る富士。今年は雪が少ない気がします。

SBCA0591


載せっぷりが豪快だったので思わず撮影。


しかし寒い。
  1. 2011/12/22(木) 00:07:56|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

在庫がどんどん

ヤフオクでカローラ1600GTをゲットしました。
もれなくセリカもついてきましたが。

あぶそるーとさん、のーとんさん、やっと手にいれましたー!

これで心おきなくカローラバンが作れますー

あと、5月の合同展の案内がメールで来てましたね。

はたして何台完成できるのか。


しかし今日(昨日)は寒かった。
  1. 2011/12/20(火) 00:35:42|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

模型少年

私は精神年齢が子供だなーと思います。

ちょっとお金が入ると、なにか買わなきゃみたいなテンションになり、

某模型店でハセガワの510ブルを買う始末。

ついでにフジミのパナスポーツ(ホイール)とプラ板をゲット。

買えるときに買っておかないとね。←バカです。


で、レジで並んでいると、自分の前の少年がサイフから小銭を出してます。

お店の人が、 ”あー、あと9円足りないねぇ”と。

少年は黙ってサイフを探してますが、1円が3個くらいしかなく、買えそうにありません。

小さなパーツ(ガンプラか?)でしたが、少年にとっては欲しくてしょうがないはず。

見ていて可哀想になってきたのと、模型少年に育って欲しいとの思いで、10円をあげました。


お礼が言えなかったようで、無言でお釣りの1円を私にわたそうとしてきましたが、”いいよ”と。


いいことをしたかどうかはわかりませんが、少年にはいい日であるといいですね。

今頃、作っているのでしょうか。

私は510バンを作ろうかと画策中。

でも、実車の画像見てると、大変そうだなと悩み中。
  1. 2011/12/18(日) 21:43:26|
  2. そんな日曜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜海老うまいー!

SBCA0585


先週末の日曜に由比に桜海老を食べにいきました。

さくらや というお店です。

由比漁港内のお店にするかどうか悩んだのですが、こっちにしました。

桜海老定食を注文。

SBCA0589


生、かき揚、釜あげ、佃煮、そば、ごはん、漬物。
 
贅沢すぎるー!

味はもちろん最高です。特にかき揚が絶妙。桜海老風味のお塩をかけて味わいました。

ちょっとお蕎麦にのせてみたりして、もう大満足。

ウチの子供達、桜海老が大好きで、食べまくってました。

あとクリームコロッケも食べましたよ。

SBCA0587


SBCA0588


場所は国1沿い。 富士方面から来ると、だいぶ遠くでUターンしなきゃですね。

静岡側から来ても、通り越しちゃうとしばらく先でUターンになります。

スピード出して走ってる道路なので事故に注意!!
  1. 2011/12/14(水) 21:49:44|
  2. そんな日曜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス プラグコードとか

SBCA0586


エンジンを工作してます。
プラグコードを挿しました。

コードの順番があやしいのであとで直します。


SBCA0583


静岡鉄道の線路。なんか枕木とレールが直角じゃないぞ。

SBCA0584


お昼は そば屋でカレーうどんを食べました。
桜海老とかのっててサイコー

SBCA0585


町はクリスマスだ。
  1. 2011/12/10(土) 00:21:57|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス 内装はじめます

SBCA0583


当初、内装はそんなに作りこむつもりはありませんでした。

ただ、サファリウィンドウにしたら丸見えなのでちょっと作ります。

まずは天井のエアがはいってくるところ。(正式名称忘れた・・・)

プラ板で箱組みし、パテで隙間うめ。

ドアの内張りくらい作っときましょうかね。



・・・。

車高がどーも気になる。 上げすぎたか?(笑)

下げるのもめんどうだし。←おい!

バンパーつけるとそうでもないんですよね。

サイドステップでもつけようかしら。←ごまかし。
  1. 2011/12/09(金) 00:08:40|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス 車高あがりましたー

SBCA0584


SBCA0583


ウカイさん、車高あがりましたー!

リヤはタミヤのエンジンが頭をぶつけないようクリアランスとれる位置に。
ちゃんとタイヤは上下のストロークとってあります。

フロントはリヤにあわせるんですが、若干前下がりにしています。
これぞCallook!

あー疲れた。

タミヤのビートルのキットがまた犠牲になりました(笑)
  1. 2011/12/08(木) 00:44:40|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

バス 車高あげます。

オートモデラーの集いが終わってなんかモヤモヤしてたんです。

車高が低すぎるのではと。

レッカー車だし、荷重かかるし、こんなんじゃどこもいけないし(笑)

歳のせいでしょうか。低すぎるのはちょっとアレかなと。

エンジンのファンハウジングをそのままの高さでいきたいのと、

ダウンドラフトのキャブパーツが見つかったので、足回り作り直します。

ついでに、リヤの深リムテッチンも作りました。

SBCA0579


あーあ。バラバラ。

SBCA0582


グンゼのオーバルのホイールです。
フロントはそのまま。
リヤはハセガワのキットのホイールのリムを付け足しました。
いい感じになりました。
  1. 2011/12/07(水) 00:25:51|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロボックス

pbox01



pbox02


ボチボチ進めています。
トヨタ・プロボックスを作っちゃおうかなと。

まずは原型を作るんですが、いろいろな方の
製作記事などを見ていると、1次原型>2次原型>複製
という流れがあるようです。

1次原型でおおまかに形を整え、
2次原型で、細部の彫りこみや形状作りをしているようですね。

1次原型は、ケミカルウッド、パテ、プラ板、その他もろもろの
様々な素材になっていて、スジ彫りとかがしにくいという意見もありました。

2次原型では全体がレジンに置き換わるので、加工が楽だとか。

まー、まずはその原型用のデータを作ろうってわけです。

私の予定プランは下記の流れ。

・3Dデータ作成  
 ここでは細かいライン、サーフェスの違和感は気にしません。
 どうせ、盛ったり削ったりするので。
 ただ、ホイールアーチのラインや窓の彫りこみなどは3Dでビシっと出しておき、
 機械加工でキレイにします。 
 完璧に左右対称になるしね。
 手で彫るのが自信ないんです。

・3Dデータで切削加工
  知人に頼んでケミカルウッドか、ABSから削りだしてもらいます。
  CAD・CAMなんでビシッとできます。
  ここで、いくら費用がかかるかは未定ですが・・・。

・原型を詰めていく。
  まー、ここからがアナログ作業ですね。
  できる部分は3Dである程度作っておきますが、
  微妙なウネリのフェンダーやバンパー部のRは手作業のほうがはやいと思うので。

そのあとは複製だの、なんだのと。
できるかどうかはわかりませんが、サーフェスモデリングが始まったということですね。

模型メーカーの設計者は実車の資料を元にラインを描いて図面や3Dデータを作っていきます。
それこそ、何度も何度も線を書いて、時間の許す限り、納得のいくラインを書いていくのです。
金型を彫るまでは何度でもやりなおしがきくので、そこでじっくり決めていくんですね。
ときにはモックを作成し、そこからまたやり直したり。

最近、新金型なのに、ホイールアーチが変だったり、ボディ形状が許せないキットがありますね。
おそらく海外の工場で日本車(特に旧いの)なんて見たことないスタッフ(もちろん日本人ではない)が写真見ながらデータを作っているのでしょう。で、それをOKとしてしまう。

せっかく作るのに、ちゃんとして欲しいですよね。
これだけ手間がかかるんだから。

愚痴ってもしょうがないですね。
”素材”がでるだけいいことです。
  1. 2011/12/06(火) 19:40:31|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バス サファリウィンドウつづき

SBCA0578


メインのボディに窓を取り付けました。

青い部分は削ったウィンドウモールです。

そのままでは段差が多いので削るわけです。

SBCA0577


ほらピシャリ。

バスは来週あたりから塗装したいなー
  1. 2011/12/06(火) 00:04:29|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静岡109文教堂

静岡109に文教堂のホビーショップがOPEN。

会社の帰りに寄ってみました。

ボークスの跡にできた店ですが、品揃えは充実。
最近のキット欲しければここにいけばいいですね。

工具や素材も充実。
なにより、プラストラクトがいっぱいあって嬉しかった。
今後はいろいろと使いそうなので。

SBCA0577


ワゴンセールでレベルのキットが半額なので購入しました。
泣く子も黙るフォードフェアレーンサンダーボルト。

以前から欲しかったのですが、店頭で見ることがあまりなく、
発見したら狂喜乱舞。半額だったのでソッコーレジ。

ミゾロギさんがキレイにフィニッシュしていましたね。

私もテッチンでフィニッシュさせたいなぁ。
できれば黒いホイールにしたい。
あとはプライベーターっぽいロゴがあればいいですねぇ。

1964-ford-thunderbolt--large-msg-118597685809


こんな感じ?
リヤはテッチンでフロントは変更。
トップはブラックで。
微妙な色の微妙なメタリックとかステキ。
  1. 2011/12/05(月) 22:29:13|
  2. 報告!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バス サファリウィンドウいけそう!

今日、真鍮パイプを購入したので、

家帰って試作。

SBCA0571


適当な長さに切って0.5mmの黄銅線を差し込んでコの字に曲げます。
これはちょっとハンダが汚いのでこのあと作り直しました。
ちなみに真鍮パイプはΦ0.8mm。

SBCA0572


通称、”ひさし”と呼ばれる部分に穴を開けます。
これでOK。

窓枠の外側に真鍮パイプがハンダ付けされるのですが、そんなに目立たないのでコレでいきます。
回転軸の位置関係としても一番最適な部分でした。



よくわかんないって? そりゃそーだ。

SBCA0576


左右を作成して・・・・

SBCA0575


できたー!
この顔だけのボディは練習用。

あとで作成中のボディに本番の作業を施します。
ウェザーストリップの削り込みが肝だな。
  1. 2011/12/04(日) 23:34:29|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粘土開放日&海

今日は県立美術館へ。

恒例の粘土開放日でございます。

いつものNabetaさんと、U野さんと!

SBCA0557


今回は大和を作るつもりで行ったので。まずは大和。
魚雷があたって大きな水柱が!
主砲は息子作です。

SBCA0556


U野さん作!空母ですね! 楽しそうでなによりでした。
来月もいきましょう!

SBCA0559


SBCA0558


Nabetaさん作の巨大ロケット!ちゃんと中は空洞です!
それにしてもすごい粘土の量でしたね。解体作業が大変(笑)

先端には火星人がいるんです。

SBCA0560


どなたかの飛行機。丸い胴体がかわいい。尾翼はもう少し後ろかな。

次回は高さのあるものが作りたいなー。発射前のスペースシャトルかな。


SBCA0565


天気がすこぶるいいので、U野さんちと一緒にお弁当買って150号へ。
海で遊んで、レインボーテン寄って帰りました。

楽しかったですねー!!!これぞ日曜日!
  1. 2011/12/04(日) 22:15:33|
  2. そんな日曜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駿河凧

今日は毎年恒例の駿河凧作りに参加しました。

幼稚園で申し込み、製作するというものですが、

今年で3回目となります。

しかーし!

ウチの子供が通ってる幼稚園、参加者はオレンジ家のみ!

こらー!

Uド幼稚園なんて19組ですぞ!

たった500円で、半日つぶせて、しかも揚げて二度、いや三度楽しめる

こんな面白いのはないんですぞ!

けして難しくありません、私が一緒に行って教えてあげるから来年はぜひ!!

SBCA0551


一昨年は娘用、昨年は息子用、今年は娘用に。
ちょっと絵と色あいがイマイチです。悔しいので来年は和柄にし、もっと色を研究したいと思います。

SBCA0550


飾ってある作例。 上手!!

SBCA0549


清水ならでは。


SBCA0552


駐車場にあったキレイなTYPE3。 グリーンがグッド!!


明日は粘土開放日に参加してきます!

でっかい大和か空母作っちゃうもんね。
  1. 2011/12/03(土) 22:48:56|
  2. 報告!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バス サファリウィンドウ?

今製作中のこのクルーキャブ、どうやら私の工作魂に火がついたようです。

ふと、サファリウィンドウ作ってみるかなと。

いろいろ開閉可能にしたので、どうせならやってみようと。

たとえ失敗しても糧になるさ。

いや、失敗しないようにしますが。

img_1361306_29452418_4


ちなみに実車はこう。
昔、猟師が運転席に乗ったまま銃を出せるように考案されたみたい。
なのでサファリらしいよ。

SBCA0587


洋白線なんて今まで作ったことないんですが、
ガサゴソ押入れあさってたら発見。しかも1本のみ。

こりゃ失敗できんー!

何度か作り直し、完成しました。

同じものを2個作るって大変ね。

さー、ヒンジですが、さきほど作った試作はいまいち。
このヒンジが一番の難関ですね。
極力、ウィンドウ枠に近い位置に回転軸をもってこなきゃいけない。

明日にしましょか。(もう明日ですが)
  1. 2011/12/01(木) 00:16:24|
  2. TYPE-2 CREWCAB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SUNDAY0730

Author:SUNDAY0730
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)
報告! (121)
そんな日曜 (82)
ラジコン (7)
プラモデル (166)
旨いもの (19)
ユニオン DATSUN510 (2)
TSサニー(スロットカー) (4)
アオシマ ハイエース (22)
VW TYPE-1 OLD S'COOL (11)
TOYOTA CENTURY (6)
TYPE-2 CREWCAB (44)
過去作品 (6)
E70 COROLLA VAN (17)
FORD THUNDERBOLT (8)
510 WAGON (10)
BRE 240Z (8)
CITROEN AK (2)
自己紹介 (3)
CHEVY VAN (52)
ミリタリーモデル (21)
艦艇 (3)
NISSAN TERRANO (1)
VW TYPE147 (3)
TYPE1 pickup (6)
スバルサンバー (4)
レイトバス (7)
1937 FORD Woody (22)
TOYOTA HILUX (1)
SUBARU LEGACY (1)
EBBRO's 2CV (7)
FORD F350 ROLLBACK (3)
1940 FORD PICKUP (3)
1965 ELCAMINO (5)
1941 FORD WOODY (16)
430 グロリアバン (10)
TAJI MA HAL'S BEETLE (3)
SJ40T ジムニートラック (5)
'49 Mercury Wagon (9)
Deal's Wheels (1)
EBBRO RENAULT 4 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。