過去倉庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3Dプリンタってどうなのさ。

最近、いろいろと話題な3Dプリンタ。
3Dプリンタって言われると、すごい簡単なように聞こえがちですが、
実際のところどうなんでしょうか。

私は仕事で3Dデータを作り、製品を作っているので、どこが大変かというのが想像はつきますが、
初めての人がいざ、作るとなるとけっこう大変なのです。

でも、データがあれば出力してくれる業者さんはたくさんあります。
試作業者さんとかは昔っから機械を駆使していろいろメーカーに納めていますしね。

で、ご紹介したいのは、
私の先輩(某ラジコンメーカー勤務)が、プライベートで
3Dプリント代行サービスを利用したというので、みなさんにも知ってもらおうかと。
先輩は、模型とランドローバーディフェンダーをこよなく愛する人なんですが、
そのディフェンダーのメーターパネルを作ったんです。

以下は先輩からのメールをそのまま引用です。

”プライベートで3Dプリントサービスを使ってビックリしたので
報告します。
利用したのはDMMの3Dプリントサービス。
あのレンタルビデオとかFXとかのDMMがやっているサービスです。
作ったのは車用のメーターパネルとハイマウントストップランプのケースで、
サイズは約250x200x25mm
材料はナイロンを選択。

データを送ってから5分くらいで見積が出ます。
仕事で利用している試作業者に頼めば2万円~3万円と思います。
DMMのサービスではなんと送料込みで8500円!
納期はHPには7日から9日となっていますが、私の場合は5日で
届きました。

仕上がりも文句なし。
本当はモデラで両面切削しようと思っていたのですが、
材料代、工具代、手間を考えたらこっちの方が安いです。

ナイロンの場合表面の仕上げが必要ですが、
アクリルや石膏の場合は表面も結構綺麗です。
石膏の場合はフルカラー印刷も可能。

仕事にプライベートに試す価値はありますよ。”


・・・・・・。
どうです?
これは安いし、いろいろ使えそうですよ!!
この大きさで、この値段はけっこう破格です。

で、写真がこちら。

画像1


これができたばっかり。
これを表面処理して、塗装し、車体に組み込むと・・・。

画像2


おおー!
メーター多いなー!(そこはおいといて)

キッチリ組まれていますねー。
製品みたいなキレイな仕上がり。
ただ、自動車の車内は夏なんてサウナ状態。
熱変形の可能性もありますね。その辺のレポートはまた先輩から聞くことにしましょう!

これはいろいろと作ってみたくなりますねー。
変なクルマとか、変なクルマとか、変なクルマとか。

DMMのサイトはコチラ!
スポンサーサイト
  1. 2013/07/30(火) 16:00:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やれやれ

画像1


結局、リムだけ塗り直しました。
旧メッキシルバーをマスキングして
吹きました。

画像1


かっこいいー!
ボディが赤でいいのか、迷ってきました。
  1. 2013/07/30(火) 10:34:41|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホイールは難しいね

画像2


切削リムのホイールは塗り分けが大変なんですよ。
今回のトルクトラストはまず、
全体をグレーで吹きます。
次にスポーク部をマスキングして、リムをシルバーで吹きます。

サークルカッターで、マスキングテープをクルっとね。
そしたら、センターキャップとラグナットを筆塗り。

画像1


で、グレー。
濃すぎた・・・。

画像5


で、三度目の塗装。
でもちょっとリムの光沢がいまいち。

やっぱり、ちゃんとクリアー吹いてメッキシルバーを吹かなきゃだめですね。


画像6
  1. 2013/07/29(月) 21:54:05|
  2. 1965 ELCAMINO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お洒落は足元から

画像1


ホイールをね。塗ったりなんだりで。

画像2


つづく!
  1. 2013/07/28(日) 01:18:33|
  2. 1965 ELCAMINO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

新たなリンク先のご紹介

2CVでいろいろ調べ物をしていたのですが、

フォルゴネットを製作されている方のブログにたどり着きました。

それが、halさんの 多趣味で無趣味なおじさんの徒然日記 です。

模型コンテスト等でも情景大賞を受賞されている方で、作品のすばらしさにはウットリです。

ドールハウスも作られておりまして、ブログのタイトル部の作品は、とってもステキ・・・。


またいろいろとご教授願えそうです。
私もはやく情景に挑戦しないとですね!
  1. 2013/07/26(金) 00:53:41|
  2. 報告!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1940 FORD pick up finished!!!

古いキットが完成しましたよ。
なかなか楽しめました!

画像1


画像4


画像3


画像2


画像5


画像6


ボディは基本的にはキットのまま。
ドアの開閉ギミックはなくし、しっかり固定し、ボディの面をキレイにすることにしました。
レインガーターは作り直しています。

荷台は木目を塗装で再現。(あんまりよくわかりませんが)

エンジンはキットのまま。当時のキットはメッキ厚も薄く、平滑で綺麗なのでほぼそのまま。
うすーく、半ツヤクリアーを吹いています。

ホイールは1937 FORD SEDAN についてたビレットホイール。

サイドステップはアルミ縞板をブラックアルマイト処理をしたという設定。


ハイテックだかなんだかわかんない仕様になってしまいましたが、
かっこいいからよしということで。

ピックアップはたまらない魅力がありますね。この時代の車両に惚れ込んでしまいました。

さー、次はエルカミーノですね。

画像1


おまけ。夢のような光景。
  1. 2013/07/26(金) 00:07:33|
  2. 1940 FORD PICKUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また荷台

画像3


木目をそれっぽく再現し、クリアーをかけました。

画像2


思わずジャケ買い。AIRFIXの箱は魔力がある。

画像1


先輩にいただきました。
メッキシルバーの初代!
塗ってみましたが、NEXTのほうがピカピカしているような・・・。

使い分けですね。
  1. 2013/07/25(木) 09:05:25|
  2. 1940 FORD PICKUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1/24カーモデルについて思うこと

今日、先輩といろいろ話をしていて、
なんでこうもメーカーの姿勢が違うのかと。

私の独断と偏見でちょっと書き留めておこうと思います。


画像1


画像と本文は関係ありません。 続きを読む
  1. 2013/07/23(火) 21:59:20|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

荷台

荷台を塗り分けました。
この頃のトラックの荷台は最高です。

画像1
  1. 2013/07/22(月) 00:09:42|
  2. 1940 FORD PICKUP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幌をつけよう

画像2


画像3


土曜は会社のBBQ。
曇りで涼しく快適でした。幹事さんはじめ、お疲れ様でした。 続きを読む
  1. 2013/07/21(日) 19:14:55|
  2. EBBRO's 2CV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待ってました!

画像1


待望の再販。
僕が入社した頃にはすでに絶版。
店頭でも、まず見ることはありませんでした。
仕事でもよく運転した車。
いろんな思い出がありますねぇ。

さて、どんな味付けで作りましょうか。
  1. 2013/07/19(金) 22:11:41|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホイールベース

画像1


いろいろあって、上の画像に落ち着いたんですが・・・。 続きを読む
  1. 2013/07/18(木) 10:42:54|
  2. FORD F350 ROLLBACK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグなやつ。

画像4


かねてより妄想企画中の積載車ですが、
ついに始めちゃいました。
ベースは先日買ったブロンコ。
この年式はFシリーズと顔が共通なんですよ。つまりF350が作れると。

やはり私は、工作したいみたいです。
さーいってみましょう!目指すは名古屋!

画像1


ボディはカット。
シャーシもカット、延長します。

画像2

ホイールベースを決めるべく
段ボールで荷台を。
こんなもんか?

画像7


プラ棒で延長。アイ字の材料。
このあとホイールベース、悩みまくりました。
フルサイズが乗るように少し延長。

画像8


はい!
これだけでかっこいい。
完成が楽しみになってきました。

画像6


タイヤ、ホイールは悩み中。
左はアオシマの10トンから。
画像5


おまけ。色と幌に惚れました。
  1. 2013/07/17(水) 08:05:27|
  2. FORD F350 ROLLBACK
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオシマ 1/48 10式

3連休、暑くてしんどいです。
公園いったりプールいったり。(プールは今から)

でも模型も進めておりますよ。

画像3


まずは山猫氏に依頼されリサイクルショップにてレガシィをゲット。のちほど発送しまーす。
これ、店頭ではほとんど見かけなくなりましたね。
箱がボロイですが中身はOK!

画像4


ツヤがようやく出ました。朝起きて、クリアーを吹いていたのですが、どうもカブってしまい、
悩んでいたのですが、なんとかツヤがでました。あとは順調に完成まで進むはず!

画像7


画像1


トカゲを飼い始めました。もらってきた時点で人に慣れており、特に息子になついています。
餌はコオロギを買ってきてあげています。
手に乗せても逃げないんです。かわいいですよ。

画像5


ブロンコと戦車買ってきました。 続きを読む
  1. 2013/07/15(月) 11:40:55|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外でも見てもらいたい

暑い日々がつづきますね。知らぬ間に梅雨明けしてますし。
でもこれで多少ジメジメから開放され、塗装環境も少しはマシですかね。
もっとも私の模型作業部屋はエアコンレスですけどね。

さて、暑いしクーラーつけて、ネットでいろいろと皆さんの作品などを見ていたのですが、
デスクトップ・ガレージ
のウカイさんがアメリカの スケールオートマガジンに作品を投稿してる記事があって、
面白そうだったので私も投稿してみました。

まずは 1937 Woodyを投稿。

このウッディ、わかる人にはわかる作品なのですが、ボディの一部に木を使ってる実車の存在や、
工作の大変さ、実車の魅力、模型としての魅力をわかってくれる人がアメリカには必ずいると思い、
そして日本人が作るアメ車が本場の方の目にはどう映るのかなと考え、投稿してみたのです。
もちろん、日本にもわかってくれる人は大勢います。(このブログを見てくださってる皆様!)

でも、やっぱりカーカスタムの本場、USAモデラーの反応も見たいじゃないですか(笑)

いくつかコメントをいただきましたが、ストレートな反応ばかりで嬉しい!
私のwoodyもまんざらじゃないんだなと、大満足。

しかしアメリカのモデラーの工作って面白いですね。
実車同様に、チョップド、フレーム自作なんて当たり前。無いものは造るというのが最高ですね。
トラックやトレーラーの仕上がりも半端ないレベル。

日本にもこんなモデラーがいるんだぞ!ということで
皆さんも投稿してみてはいかがでしょうか!



で、今度は塗装。

画像2


画像3


画像4


画像5


1940pickupと1965Elcamino を塗装。
40pickは、微妙なブルー。これが大成功。
飛行機系のブルーかな?それに少し白を混ぜて吹いてみたら思いのほかマッチ。
色が画像によって違いますが、一番下のが肉眼に近いです。ちょっとNAVYな感じ。

エルカミーノは先日モンザレッドで失敗したので、ハーマンレッドとかいうのをそのまま。
発色もよくなかなかの仕上がりになりそうです。


画像1


720も?!
  1. 2013/07/10(水) 21:05:31|
  2. 報告!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GO! YOKOHAMA!

画像1


新東名、富士~御殿場、めっちゃ霧ですやん・・。

家族で久しぶりに横浜へ行ってきました。 続きを読む
  1. 2013/07/08(月) 12:16:01|
  2. そんな日曜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒とオッサンとプラモデル

画像5


木曜に静岡プラモ親父の会のホビーショー打ち上げ飲み会に呼んでもらったので参加しました。 続きを読む
  1. 2013/07/06(土) 13:16:05|
  2. 報告!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨は何処?

暑いですねぇ。
そんなに雨も降らず、それほど湿気もないですね。
日陰にいれば涼しいし。

さて、仕事もひと段落し、プラモを空いてる時間でチマチマさわっています。

画像2


エルカミーノは車高の調整が終了。
それぞれ好みはあるでしょうが、私はコレがカッコイイと思うのでコレで。
サクっと塗ってクリーンに仕上げたいですねぇ。

画像5


ビートルバンも車高調整を行いました。ボディ・シャーシはタミヤ製です。
荷室のフロアがエンジンと干渉するので、エンジンはオミット。
そんな作品ですが、プラモだからいいんです。

画像4


息子が作ってくれというのでくろがねを組みました。1/24の荷台に載せるとかわいらしい!

画像6


ただいま4台入庫中。割と気楽に進めることができているので、特になにもなければ
完成するでしょう。悩むとしたら2CVの荷台をどうするかだ。
ブログ内のカテゴリー分けしてませんでしたね。
ボディの塗装が始まったらわけるとしよう。


画像1


息子のメカコレを展示ケースに。背景にはネットで拾った画像を印刷して貼り付け。
思いのほかかっこよす。息子も大満足です。

画像3


梅シロップを作るべく、漬け始めました。
氷砂糖、りんご酢を入れて3週間ほど漬けるそうです。
炭酸水で割ると非常に旨いそうですよ。

さー、来週はいろいろありそうだ。
  1. 2013/07/01(月) 00:04:41|
  2. そんな日曜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

SUNDAY0730

Author:SUNDAY0730
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)
報告! (121)
そんな日曜 (82)
ラジコン (7)
プラモデル (166)
旨いもの (19)
ユニオン DATSUN510 (2)
TSサニー(スロットカー) (4)
アオシマ ハイエース (22)
VW TYPE-1 OLD S'COOL (11)
TOYOTA CENTURY (6)
TYPE-2 CREWCAB (44)
過去作品 (6)
E70 COROLLA VAN (17)
FORD THUNDERBOLT (8)
510 WAGON (10)
BRE 240Z (8)
CITROEN AK (2)
自己紹介 (3)
CHEVY VAN (52)
ミリタリーモデル (21)
艦艇 (3)
NISSAN TERRANO (1)
VW TYPE147 (3)
TYPE1 pickup (6)
スバルサンバー (4)
レイトバス (7)
1937 FORD Woody (22)
TOYOTA HILUX (1)
SUBARU LEGACY (1)
EBBRO's 2CV (7)
FORD F350 ROLLBACK (3)
1940 FORD PICKUP (3)
1965 ELCAMINO (5)
1941 FORD WOODY (16)
430 グロリアバン (10)
TAJI MA HAL'S BEETLE (3)
SJ40T ジムニートラック (5)
'49 Mercury Wagon (9)
Deal's Wheels (1)
EBBRO RENAULT 4 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。