過去倉庫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島ツアー まとめ その4

IMG_0490


全国2800万人の潜水艦ファンのみなさま!
おまちどうさまです!

大和ミュージアムの間近にある、てつのくじら館の見学リポートです。

私、潜水艦も大大大好きなんですよ。中学生の頃、かわぐちかいじの沈黙の艦隊にハマり、潜水艦の虜に。
レッドオクトーバーを追えとか、U571といった潜水艦映画もよく見ました。

海の忍者ともいえる隠密行動をする潜水艦。
興味をもてないわけがない!!

ということでいってみましょー

※画像多いよ
IMG_0428


館内への入り口は潜水艦の腹の下を通っていきます。ニクイ演出!

IMG_0432


IMG_0433


まずは、機雷と掃海作業の説明。いろいろな機雷の種類や、その歴史、問題などを
説明してくれます。
掃海艇のしくみなんかもよくわかりますね。磁気機雷にやられないように木製なのですよ。

IMG_0435


IMG_0436


IMG_0437


実際に使われた掃海器具も展示してあります。爆発でグニャリと曲がったのもありました。

IMG_0434


機関銃も。

IMG_0456


次は潜水艦の展示へ。
歴史とともに模型の展示も。こういうソリッドな模型いいなぁ。

IMG_0444


実際の居住区を再現したコーナー。
娘と寝てみました。この狭さはすごいね。
潜水艦に乗るには適正試験が厳しいみたいだけど、そりゃそうですな。
あの閉塞感に耐えられる強靭な精神の持ち主でないと。
※心霊写真みたいな下の影は息子です

IMG_0450


IMG_0449


各国の階級章(というのかな?)。日本はマジメなデザインですが、
アメリカとかは、潜水艦がモチーフになってて欲しくなります。

いろいろ見て、いよいよ本物の潜水艦の艦内へ!!(残念ながら艦内は撮影禁止なのだ)

IMG_0462

2本の潜望鏡があります。実際に中でのぞかせてもらえるんですが、
沖合いのおおすみがクッキリ見えました!スゲー!

IMG_0458


スクリューが見えますが、あれは防諜上、ダミー。
IMG_0463


艦首部。魚雷発射管扉が見えます。下にあるのは錨。

中に入ると、もう狭すぎ(笑)
防諜上、いろいろと詳細は隠してあるんですが、それでも十分に楽しめます。
沈黙の艦隊を読んでたので、ある程度艦内の狭さは
わかってたつもりですが、あんなに狭いとは!
通路とか、頭上スレスレだし、配管だらけ。
艦内唯一の個室である艦長室も想像以上に狭い部屋でした。

あと、潜望鏡がある、艦内への指揮や操舵を行う部屋はそこそこの広さでした。それでも
4畳とか6畳くらいの広さじゃないかな。

過酷な環境下での仕事なので、食事は他の艦(水上艦)より豪華だそうです。
サンプルが展示してありましたが、確かに豪華(笑

いやー面白かった。
IMG_0493


外に出ました。

IMG_0479


沖合いにおおすみが見えます。


IMG_0480


大和を建造したドック跡が。

IMG_0481


大和のふるさと と書いてあります。。

IMG_0484


ちょっとした広場があります。
それにしてもそこに潜水艦があるのが異様な光景ですね。ほんと、くじらみたい。

IMG_0488


大和の原寸大を模した公園があります。

IMG_0487


といっても全部じゃなく、艦橋から前半分の左半分。

IMG_0486


でも広いよね。

IMG_0430


こりゃ面白いですよ。
広島行く人はぜひ、呉にも寄ってほしいですね。

さー、次は最終回です。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/20(月) 23:22:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<工作再開 | ホーム | 海水浴>>

コメント

No title

いいねーロマン溢れてるねー。
「宇宙戦艦ヤマト2199」は見てる?宇宙戦艦ヤマトが発売中で、沖田艦や古代艦のセットが10月に出るよー。
  1. 2012/09/10(月) 11:42:00 |
  2. URL |
  3. トーマス107 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ミゾロギさん
こんばんは!ぜひ協力させてください!帰宅後、画像送りますね!
  1. 2012/08/21(火) 19:23:00 |
  2. URL |
  3. オレンジパパ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

オレンジパパさまお久しぶりです。
今度フランス車特集の本を作っておりますので、ぜひとも出演お願いいたします。
AKバンのお写真をお願いできますか?
可能でしたら詳細お知らせいたしますので、こちらまでメールお願いいたします。アドレスはブログ右上メール送信ボタンにもありますので。
  1. 2012/08/21(火) 18:34:00 |
  2. URL |
  3. ミゾロギ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orangesunday.blog.fc2.com/tb.php/573-54eb47fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SUNDAY0730

Author:SUNDAY0730
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)
報告! (121)
そんな日曜 (82)
ラジコン (7)
プラモデル (166)
旨いもの (19)
ユニオン DATSUN510 (2)
TSサニー(スロットカー) (4)
アオシマ ハイエース (22)
VW TYPE-1 OLD S'COOL (11)
TOYOTA CENTURY (6)
TYPE-2 CREWCAB (44)
過去作品 (6)
E70 COROLLA VAN (17)
FORD THUNDERBOLT (8)
510 WAGON (10)
BRE 240Z (8)
CITROEN AK (2)
自己紹介 (3)
CHEVY VAN (52)
ミリタリーモデル (21)
艦艇 (3)
NISSAN TERRANO (1)
VW TYPE147 (3)
TYPE1 pickup (6)
スバルサンバー (4)
レイトバス (7)
1937 FORD Woody (22)
TOYOTA HILUX (1)
SUBARU LEGACY (1)
EBBRO's 2CV (7)
FORD F350 ROLLBACK (3)
1940 FORD PICKUP (3)
1965 ELCAMINO (5)
1941 FORD WOODY (16)
430 グロリアバン (10)
TAJI MA HAL'S BEETLE (3)
SJ40T ジムニートラック (5)
'49 Mercury Wagon (9)
Deal's Wheels (1)
EBBRO RENAULT 4 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。